東北 NO1 人気沸騰中のメンタルトレーナー、セミナー講師の吉田こうじ公式ホームページ

脳が活性化して前日までのモヤモヤした状態も嘘のように綺麗さっぱり無くなる、新しい朝5分間の習慣『モーニングノート』

 

こんにちは、仙台のメンタルトレーナー吉田です。

 

今回は、

朝から鬱々としてベッドから出れない。

頭の中でネガティブなことばかり考えて余計にブルーになる。

頭がモヤモヤしたまま家を出ている。

こうしたお悩みの方に朝からスッキリするための「モーニングノート」を紹介します。

 

はじめにお断りしますが、

この「モーニングノート」の効果は一週間が経過したあたりから出てきます。

ですから、まずは最低でも一週間欠かさず続けてみてください。

僕のクライアントで効果は実証済みです。

では「モーニングノート」の具体的なやり方についてお話しします。

 

とにかく頭の中に浮かんだことを何でも書き綴る

 

まずはB5サイズのノートを百均で買ったら(5冊で100円で売ってます)、

寝る前にシャーペンと一緒に枕元に置いておきます。

 

note

 

そして目が覚めたら、やおらノートを開けて、きっかり2ページ分とにかく書きます。

では、いったい何を書けばいいのでしょうか?

それは、何でもOKです!

とにかく、朝起きたらすぐにノートとペンを持って、

その瞬間に頭に浮かんできた言葉をただただ毎日ノートに書き出すのです。

 

例えば、始めた頃の私のノートの一部を紹介してみます。

朝から何を書けばいいんだろう?

まだ頭がボーッとしてるから何だかよく分からないな。

でも、とにかく思い浮かんだことを書いていこう。

でも、この調子で2ページなんて埋まるのかな?

埋めなきゃだめなんだよね?

う〜ん、マジで何書こうかな。

あれ?

コーヒー豆はまだあったかな?

それにしても今朝は少し肌寒いな〜。

そうそう、今日は13時から◯◯社の人と打ち合わせがあるんだった。

資料はまとめたっけ?

何か足りないものはなかったかな?

ちょっと面倒くさいな・・・


こんな具合です。

 

この方法は、もともと

『ずっとやりたかったことを、やりなさい』ジュリア・キャメロン著

に登場する「モーニング・ページ」というものを、

僕なりにシンプルにアレンジしたものです。

 

やってみるとわかりますが、

早ければ1週間目、遅くても3週間目くらいにはその効果に驚いてもらえると思いますよ。

 

モーニング・ノートのポイントと注意点

 

やり方は、いたってシンプルです。

毎朝、目が覚めたらすぐにノートとシャーペンを手に持って、

「その時、その瞬間に思っている事を、とにかく2ページ書き出す」たったこれだけです。

時間にして5分もあれば十分です。

 

ただし、注意点が3つあります。

1つ目「最低でも一週間以上は、毎朝かならず書くこと」

2つ目「もし途中で忘れたりできなかったら、また最初からやり始めること」

3つ目「ネガティブな感情や表現が出て来たら、ポジティブな表現に換えてから書くこと」

この3つです。

 

最初の頃は、どうしても否定的(ネガティブ)な表現が出たりします。

例えば「めんどくさいな〜」といった具合です。

それを「今日も挑戦だ〜」みたいに書き換えるということです。

はじめはなかなか肯定的(ポジティブ)な表現に書き直せなかったりするのですが、

1週間を過ぎたころから慣れて来ます。

 

慣れるまではとにかく「肯定的(ポジティブ)な表現に書き換え直す」

ということを意識しながら書いて下さい。

 

その時、ポジティブに書き換えようとする時に、

頭の中に浮かんでいる言葉もどんどん書き出すのがポイントです。

最低B5サイズのノートで2ページ分ですが、

あっという間に埋まるはずです。

 

もし気分が乗ってきてもっと書きたいのであれば、

気が済むまで書いて下さい^_^

 

それと、書いた内容を最初の一週間は読み返さないでおきましょう。

 

なぜなら最初のうちは、

どうしてもネガティブなことや意味不明なことを書いているので、

読み返すとかなり混乱することがあるからです。

 

ところが、

早い方だと一週間くらい。

平均して二週間以上、毎日継続していると、

ある日、突然、朝からスッキリした状態で

ポジティブにノートをかける自分に驚くことでしょう!

その瞬間は、最高にいい気分ですよ!

 

その日は、ある日突然訪れますからね。

 

そうなると、朝から最高のモチベーションでその日を過ごせる事でしょう。

 

まずは過度な期待をすることなく、

朝のゲームだとでも思って気楽な感じて書き始めてみて下さい。

 

meisoubanner

buddha_douga

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.