東北 NO1 人気沸騰中のメンタルトレーナー、セミナー講師の吉田こうじ公式ホームページ

仙台心理学講座「ビリーフチェンジ・セラピー・ワークショップ」”心のブレーキ・メンタルブロックを外す心理学講座”

 

豊かさに満たされた、幸せな人生への第一歩を踏み出し

人生のステージを短期間で上昇させるワークショップ

 

人生をかたちづくる価値の

序列をデザインし、感謝と豊

かさと愛にあふれた自分らし

ライフスタイル手に入れ

たい人は他にいませんか?

 

 

” 心のブレーキ ” を解放して

望む未来を手に入れる

 

 

自分を変える心理学

ビリーフチェンジセラピー

ワークショップ仙台

 

ネガティブなビリーフ・悪習慣・人生脚本を書き換え、

セルフイメージを高める特別なプログラム

 

 

 

ビリーフチェンジ・セラピー・

ワークショップの特徴

 

 

こんにちは、

仙台のメンタルトレーナー&心理カウンセラーの吉田です

 

「ビリーフチェンジ・セラピー・ワークショップ」では、

主にあなたの「お金」「人間関係」「悪習慣(悪癖)」に関する

無意識にあるネガティブな思い込みを根本から解決します

 

 

たとえば、あなたが次のようなお悩みを抱えているなら、

「ビリーフチェンジ・セラピー・ワークショップ」が、

あなたのお悩みや葛藤を根本から解決することが可能です

 


お金の悩み

・頑張っているのになぜか収入が増えない

・お客さまにクロージングをかけることに抵抗がある

・褒められたり昇進のチャンスが来ても、素直に受け入れられない

・人生が豊かになれる実感がない

・お金のことやビジネスに対してとにかく自信がない

・扱っているサービスや商品に自信が持てない

・小さい頃からお金は頑張らないと手に入れられないと思っている

・この仕事でいいのだろうかと違和感を持ちながら働いている

・無計画な借金癖が染みついている

・楽して稼ぎたいと夢ばかりみて行動を起こせない

・自分の稼ぎはこんなものだと諦めている

・今の会社以外に自分は通用しないと思っている

・自分の仕事は誰にも貢献できていないと思っている

・いつも完璧じゃないとダメだと思っている

・いまの仕事は人から嫌われる仕事だと思っている

など…


 

人間関係の悩み(恋愛・結婚・親子・職場を含む)

・大勢いる中では話ができるけど、一対一ではとたんに会話ができなくな

・一対一なら話せるけど、大勢いる中だとどうしていいかわからなくなる

・人間関係の悩みで転職しても、転職先でも似たような苦手な人が現れ仕

事が嫌になる

・いつも『いい人』『やさしいだけの人』を演じてしまいありのままの自

分として心から他人と接することができない

・自分には幸せな恋愛・結婚・子育てなんかできないと思っている

・恋愛・結婚・子育てに対する自信が持てない

・異性と付き合うことはできるけど、結婚まで踏み込むことに躊躇してし

まう

・なぜかいつも異性運が悪い相手と巡り合ってしまう

・同性異性に限らず本当は心を開いて親密な関係になりたいのだけど、ど

うしても一歩引いてしまう

・お付き合いする相手が、突然、態度を豹変させてしまい、場合によって

はひどい扱い(暴力、無視、浮気など)を受けてしまう

・なんらかのコンプレックスやトラウマから、どうしても恋愛・結婚に臆

病になってしまう

・お付き合いする相手に対して疑心暗鬼になってしまう自分を責めてしま

・いいなと思う相手のあら探しばかりしてしまい深い関係になることがで

きない

 

など…


 

悪習慣(悪癖)

・タバコを止めようと真剣に思っているのにどうしてもタバコを吸ってし

まう

・翌日に大切な会議があるのにどうしても深酒をしてしまう

・やることを決めても、やらなきゃと思っていることがあっても、つい先

送りしてしまう

・緊張してしまうと大量の汗をかいてしまう

・緊張して声がうわずったり頭が真っ白になってしまう

・何かをやろうとしても勇気や自身がわいてこない

・ついつい自分の怒りの感情を相手にぶつけてしまう

・やめようとしてもつい子供をきつく叱ってしまう

・ちょっとしたことで気持ちがぐらついてしまう

・伝えたいことがあっても自分の意見を伝えることに抵抗がある

・いつも誰かと自分を比較し落ち込んでしまう

・やるべきことがあるのに、ついついユーチューブやゲームなどに時間を

費やしてしまう

・ふと気がつくと自分を責めてばかりいる

・ふと気がづくと相手を責めてばかりいる

など…


 

あなたは以前の僕のように

 

「なぜ自分だけ…」「なぜいつも自分は…」「どうせ自分なんか…」

こんなふうに考えて自分を責めたり

 

「なぜあいつは…」「なぜあいつだけ…」こんなふうに他者を厳しく責め

たり

 

「いまさら性格なんて変えられっこない!」

「いまさら人生を変えることなんてできない!」

 

こんなふうにあきらめていませんか?

 

 

人生の価値の序列(クライテリアラダー)を見直し

もっと素直に自分らしさを大切にしながら

経済的に豊かで感謝と幸せに満ち足りた

自分らしいライフスタイルを手に入れてみませんか?

 

 

 

東日本大震災をきっかけに

23年間のサラリーマン人生に終止符を打ち

 

金なし、コネなし、実績なしの状態で46歳で起業した僕自身が、いまこ

うして豊かで自由な、これまでとは全く別次元のライフスタイルを手に

入れられたのですから、

 

もちろんあなたにもできます!

 

 

 

もっと人生を豊かにしたい人

いませんか?

 

 

ビリーフチェンジ・セラピー・ワークショップのゴールは、

 

自分らしい未来を描きその未来を創り出すために、具体的に行動を起こ

していくためのステートを創り上げること

 

望む未来に向かって現実を変えるマインドセットをすること

 

 

それによって

 

今日で全てが変わる!

 

明日に何かが起きる!

 

 

こんなふうに一瞬一瞬をワクワクしながら

豊かで充実した自分らしいライフスタイルを

実際に手に入れていただくことです

 

 

 

人生の成功を邪魔する正体とは?

 

 

私たちが豊かな人生を「感じる」ためには、

その感情を味わう必要があります

 

いくらモノやお金が溢れるほどあって健康でいたとしても

 

「幸せだな〜」

「愛されているな〜」

「豊かだな〜」

「満ち足りているな〜」

 

といった感情を感じることができれば

そのモノやお金や健康は人生に何の彩りも与えません

 

 

こうした感情に心理的にブロックをかけてしまうのが

ネガティブなビリーフです

 

 

 

ネガティブな思い込みの色眼鏡・・・

リミティングビリーフ


 

 

ビリーフとは信念とか観念と表現されるもので

私たちが普段ほとんど意識することのなく「確信」している

あるいは無条件で「受け入れて」しまっている

物事に対して持っている前提となる心のフィルターのこと

 

ザックリ言うなら「思いこみ」のことです

 

 

私たちはこのビリーフというフィルターを通してこの世界を

見ています

 

「これは正しい」

「これは間違っている」

「こうあるべき」

「これをしてはならない」

「これをやるべき」

「こうでなければならない」

 

こんなふうに

ほぼ意識することなく私たちの思考や感情、行動に強い影響を

与えているのがビリーフです

 

ビリーフに合う出来事や経験ならば

私たちはスムーズに受け入れることも共感することもできます

が、

 

そうでないものは、怒り、驚き、恐れ、悲しみ、無気力、劣等感

といった好ましくない感情を瞬時に呼び起こします

 

 

人生脚本やセルフイメージもビリーフの一種で

その影響力は人生を左右する大きなものです

 

 

そしてこのビリーフには

あなたを勇気づけするポジティブでエネルギッシュなビリーフもあ

れば、ブレーキの役目をするネガティブなビリーフもあり

 

ネガティブなビリーフのことを「リミティング・ビリーフ」と呼び

ます

 

 

例えば

「自分なら何があっても大丈夫!」

「自分には何かを成し遂げる力がある!」

というポジティブでエネルギッシュなビリーフを持っていたなら

 

大勢の前でも堂々と立ち居振舞うことができるでしょうし

どんどん新しいことにチャレンジして人生を謳歌するでしょう

 

 

一方

 

「自分には価値がないんだ…」

「自分はなにをやってもうまくいかないんだ…」

 

こうしたネガティブなビリーフを持っていたなら

大勢の前にそもそも出ることもないでしょうし

 

もし出たとしても緊張しちゃって足が震えたり頭が真っ白くな

ったりして、実力の半分も出すことができなくなったりします

 

 

 

また、「自分はお金が大好きでお金からも愛されている」という

ポジティブでエネルギッシュなビリーフを持っていたなら

本業でも副業でもお金を手に入れることは難しくないでしょう

 

一方

「お金とは汚いものだ」

「自分はお金から愛されていない」

などのネガティブなビリーフを持っていたなら、お金はザルの

ように、どんどんあなたの手の中からこぼれ落ちてしまったり

稼ぐことに無意識の抵抗感を持ってしまうのです

 

 

こんなふうに、私たちの思考や行動を無意識に制限してしまう

ネガティブなビリーフは、大きく4つに分類できると考えてい

 

1、因果関係に関するネガティブなビリーフ

2、意味・解釈に関するネガティブなビリーフ

3、過度な一般化(可能性の欠如)に関するネガティブなビリーフ

4、自己認識(アイデンティティ)に関するネガティブなビリーフ

 


これらが単独で、あるいは互いに複雑に絡み合い影響しあって

何らかの制限となるビリーフとなっているのです

 

 

「◯◯してはいけない」「◯◯なんてできない」というような

否定的で指示・命令型のビリーフもあれば、

 

「◯◯するべき」「◯◯でなければならない」というように

肯定的で指示・命令型のビリーフもあります

 

いずれのビリーフも、思考や行動を極端に制限し、それ以外

は全否定しまっているビリーフで

 

 

 

こうしたネガティブなビリーフは、幼いころに自分を精神的・身

体的に守るために、良かれと思って身につけたもの、身近な人か

ら知らぬ間に刷り込まれてしまったものほとんどです

 

 

しかし、それを大人になって状況や環境が変わっているにもかか

わらず、ずっと当たり前のように無意識的に信じ続けてしまって

いるがために、生きづらさを感じてしまうのです

 

 

ですがご安心ください!

 

 

ネガティブなビリーフは、いつでも書き換え手放すことができます

それが「自分の性格だ」「それが自分らしさだ」と勘違いしていた

としてもです

 

それも書き換え手放すために何年も時間をかける必要はありません

変化は一瞬で起きます!

 

 

 

あなたがこのワークショップ

手に入れる5つの変化

 

 

1、世界にひとつだけの「理想の価値の序列」をデザイ


​・仕事面

・家族面

・恋愛面

・人間関係

・経済面

・健康面

・スピリチュアル

・趣味

など、私たちは人生を構成するいくつかの重要な分野があります

 

これらの分野には明確な優先順位があり、私たちはその優先順位

に基づいて、お金・エネルギー・時間を使っています

 

この優先順位付け(クライテリアラダー)をあなたと一緒に詳細

にデザインし直すことで、無理することなく自然に豊かで幸せな

状態に変化していくことができます

 

 

2、無意識にあるネガティブなビリーフやトラウマを解消

 

価値にはビリーフがセットになっています

ポジティブなビリーフは私たちを強く勇気づけしてくれますが、ネ

ガティブなビリーフは私たちの思考や感情、行動にマイナスの影響

を与えます

ネガティブなビリーフの肯定的な意図を一緒に探り出し、癒しとと

もに統合することで、さらに豊かさを引き寄せる体質に変化してい

くのです

 

 

3、 ” 意識の6つの階層 ” をチューニングし、望む波動に整える


私たちは6つの意識レベルを持っていて、この6つの意識レベルを

調整し統一することで、ぶれない自分軸、中心軸、つまりありの

ままの自分らしさを持つことができます

 

望む方向に進むことができない… 

むしろ、遠ざかっていると感じるとき、

それはコンパスの中心軸のずれによるものです

 

軌道修正しようとすればするほど、避けたい方向に向かっている

と悩んでいるとき、これは意識の6つの階層を整えることで解決

できます

 

意識の階層が整うとセルフイメージが格段にアップします

 

 

4、目標実現、望む姿の実現が加速します


意識の6つの階層を丁寧に整えることで、望む流れが自然にやっ

てくるでしょう

そしてその流れに感謝しながら乗っていけば、無理して頑張るこ

となく自然と豊かな人生の実現に向かっていけるのです

 

この豊かな流れをより確実なものにするためにタイムラインを移

動しながら、あなたの望む未来からいまやるべきことを洗い出し、

一緒に具体的な行動計画を立て二人三脚で進んでいきます

 

5、セルフイメージが高まりあなたの問題が解消します


あらゆる問題の根源には「自信のなさ」があります

あなたは自分に自信を持っていますか?

それとも自分の自信に蓋をしたまま、誰かにコントロールされたり、

誰かの被害者としてこれからの人生を生きたいですか?

 

 

 

充実のセッションプログラム

 


 

ネガティブなビリーフは、いつでも書き換え手放すことができます

 

それが「自分の性格だ」「それが自分らしさだ」と勘違いしていた

としてもです

 

それも書き換え手放すために何年も時間をかける必要はありません

 

変化は一瞬で起きるのです!

 

 

ではここで

実際にワークショップにご参加いただいた方の

声をご覧ください

 

 

 

 

こんな方はお断りしております

 

 

✅ 変わろうという意思がない方

✅ 決めたことを実行する意思がない方

✅ ご自身の無意識の力を信じていない方

✅ 誰かが自分を変えてくれるのを待っている方

 

 

 

ネガティブなビリーフを手放すことで…

 

・男女の理想の恋愛、理想の結婚の実現

・ひきこもりからの脱却

・極度の緊張症からの脱却

・慢性的な健康問題(アレルギー、アトピー)の改善

・身体的な痛み(四十肩、五十肩、腰痛など)の改善

・職場環境の劇的な改善

・夫婦、親子関係(DV、愛着障害など)の改善

・就職・転職の実現

・理想のパートナーとの結婚

・セールス(営業)目標の達成

・アスリートの成績向上

・収入のアップ

・資格試験の合格

 

 

本ワークショップでは、

前述した

「因果関係に関するネガティブなビリーフ」

「意味・解釈に関するネガティブなビリーフ」

「過度な一般化(可能性の欠如)に関するネガティブなビリーフ」

「自己認識(アイデンティティ)に関するネガティブなビリーフ」

4つのネガティブなビリーフの分類を踏まえ、

 

主に「お金の流れを良くする」「望み通りの人間関係を構築する」

「悪習慣・悪癖を改善、解消する」ことをテーマとした

アプローチ手法の習得と変容体験をワークショップ形式で行います

 

いつものことですが、かなり濃縮した結果重視のワークショップです

 

 

「なぜそんな短時間に望む結果を手に入れられるのか?」という

ロジックやうんちくよりも

 

「どうやれば望む結果になるのか?」に重きを置いて、実際に変化

体験を実感していただきながら進めます

 

「頭で理解する」というよりも「理解する前に変化してしまった」

というのが僕がイメージしているワークショップのゴールです

 

もちろん、クライアントの方が抱えているネガティブなビリーフの

「程度」によっては、一回で完結・改善するとは断言しませんが、

これまでの実績から非常に再現性の高い「科学」であり、

必ずなんらかの「変化」が起こることは間違いないと言えます

 

また、もし一回で完結・改善しなくても、

その後も継続的にセッションすることによってフォローが可能です

ですから安心してご参加ください

※心療内科に通院中の方は担当医師に相談の上ご参加ください。
※現在、他のカウンセリング、セラピーを継続中の方は、担当のカウンセラー、セラピストの方に相談の上ご参加ください。

 

ワークショップQ&A

 

Q.NLPやセラピー、カウンセリングなどの知識がなくても大丈夫でしょうか?

 

A.ご安心ください。もちろん大丈夫です。またワークショップ当日も、質問などはどしどしお気軽にしていただいて結構です。

Q.自分の悩みを人前で話すことに抵抗があるのですが、詳細まで話さなければならないのでしょうか?

 

A.ご安心ください。本ワークショップでは詳細を語っていただく必要はありません。
ケースによっては一言も話さないままセラピーを終えた方もいらっしゃいます。
それでも劇的な内的変化が起きました。


あえて悩みを言葉にして「自分の外に出す」という行為が効果的な場合もあります。
ですが、それが無意識の抵抗を生み出すようであれば、逆にネガティブなビリーフを強化してしまう可能性があります。
あくまでも話したい範囲でお話しいただければ大丈夫です。

Q.体験説明会の都合が合わないのですが…

 

A.はい。申し訳ございません。
今後、定期的に開催していきますので、ご都合が合う日程をお選びいただければと思います。
また、体験説明会にご参加いただけなかったとしてもワークショップへの参加はできますの。

Q.事前課題があるということですが、なんの知識がなくても大丈夫なのでしょうか?

 

A.はい。本ワークショップは正味丸1日間のものを半日に圧縮しております。
ですから、ある程度の基本的な部分は事前課題としてお取り組みいただき、ワークショップ当日はスムーズに核心部分からスタートさせていただくように構成しております。
事前課題については、専門的な知識は一切必要ありませんのでご安心ください。
なお、事前課題はPDFファイルにてお送りいたします。
プリントアウトの上、ご記入いただき当日ご持参ください。

Q.体験説明会のようなものはないのでしょうか?

 

A.現在は、体験説明会は行っておりません。代わりにこちらの勉強会を定期的に開催しており、その中で質問などを受け付けしています。


 

ここまでご覧頂いたあなたなら

この『ビリーフチェンジ・セラピー・ワークショップ』の価値を感じ

ていることと思います。

 

ですが、まだこのワークショップに過度な期待はしないで下さい

 

なぜなら、あくまでも体験した人だからこそ実感できる内面の劇

的な変化であり、外側からその変化を具体的に見ることが簡単で

はないからです

 

ましてや個人的な悩みや葛藤を扱っているので、体験いただいた

方の生の声を掲載することもなかなか…。

 

ですから、真剣に自分と向き合いたい方、真剣になりたい自分に

なろうと決断した方のみ思い仕込みください。

 

 

心のブレーキを外す心理学 

”ビリーフチェンジ・セラピー・ワークショップ”

仙台
 

※ビリーフチェンジ・セラピーは、現在、ンツーマンのこちらのセッションで個別対応しております。

※ワークショップのコンテンツについては、こちらの養成講座でフルセットをお学びいただけます。ご自身の変容を促進するだけではなく、他者支援もしてみたいという方はこちらの養成講座へご参加ください。

 

 

<仙台会場>
7月10日(日)仙台市内(983-0851 仙台市宮城野区榴岡5-12-5NAViSビル5F エレベータ正面奥Freeスペース)終了しました。

時間:13:00 – 17:30(最大18:00)

料金:¥30,000(クレジットカード一括もしくは2回分割払い


※返金保障は事務作業軽減のためございません。事前に体験説明会にご参加ください。

 

 

事前課題:ワークショップに向けて事前にお取り組みいただく課題シートがございます。ワークショップ当日までにお取り組みくださいますようお願いいたします。

 

参加人数:最大5名。

 

録音、写真撮影などは自由です(ただし、他の参加者の同意をいただいてください)。

 

お申し込みは、こちらのフォームからお願いします。追ってお支払いのお手続きについてご案内いたします。
 

※メールアドレスはGmailからの受信が出来るアドレスをお願いします。
※当日は秘匿事項に関する誓約書にご記入いただきます。

 

一括払いの方はこちら


2回分割払いの方はこちら


 

お名前
アドレス(gmailが受信できるアドレスをご登録ください)
お仕事
お住まい(県)
ご不明な点、ご心配な点などお気軽にご記入ください

 

追伸

 

私たちはネガティブなパターンに陥っているとき、

そのネガティブで望ましくない習慣や思考パターンに対して、

ともすると意思の力で戦ったり克服しようと努力します

 

 

実際、そうしたセルフヘルプの方法論もたくさんあり、

自己コントロールや意思の力でネガティブなビリーフを克服す

ることを勧めているセラピストやカウンセラーの方もいます

 

「内なる敵と戦ってこそ克服できるんだ!」

 

こんな具合です

 

ですが、これまでの経験から、

意思の力を使って内なる自分に戦いを挑んでも、さらに強大な

無意識の力によって押し返され、克服できない自分に対して余

計にネガティブなビリーフを強化してしまうことが多いと感じ

ています

 

 

よしんば、内なる自分に打ち勝ったとしても、その結果何が残

るのかといえば、

 

” 内なる敗者(自己否定)を生み出しただけ ” 

 

ということなのではないでしょうか?

 

ありのままの自分に近づこうとして頑張っているのに

逆にありのままの自分から遠ざかっていき、余計に苦しくなって

いる人は少なくないと感じています

 

 

ですから「ビリーフチェンジ・セラピー・ワークショップ」では

自分に戦いを挑むような説教的なアプローチや、アドバイス的な

アプローチはしません

 

また、過度に受容し共感したり傾聴することもしていません

 

それどころか、悩みや苦しみを生み出している根本原因を探すこ

とすら行いません

 

それでも、あなたが考えている以上に、短時間で劇的な変化をも

たらす体験ができるでしょう

 

あなたのご参加を心からお待ちしております


 

ビリーフをはじめ、人生の方向性に強い影響を与える価値の序列やモチベーションなど、

各項目に特化したマンツーマンセッションのコースもこちらでご用意しています。